はじめまして!私、“ちゅわこ”と申します☆
今日からこちらでブログを綴っていきたいと思います。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

何のお話を書こうかなぁ…ペットの話にしようかな♪
っというわけで(笑)とりあえず、
ちゅわこのお家のペットのお話を書いてみたいと思います。

★たまなちゃんとまことくん★

ちゅわこの家にいた、子猫のお話です。

こちらが“たまなちゃん”(たまなとは、津軽弁で「キャベツ」の事)



そして“まことくん”



去年の夏ちゅわこ家でゎ、子猫が7匹生まれたんです。



お母さん猫の「チャッピー」ゎ、ちゅわこのお家で拾った時ゎ、妊婦さんでした。
…そして7匹も子供を生んだんですぅ(▽≦;)
7匹のニャンコゎ、お母さんのおっぱいをたくさん飲んで、すくすく育ちましたぁ。

1ヶ月を過ぎた頃、さすがにちゅわこもヤバイと思い始めました。
だって、うちにわ既に3匹の猫がいたんです。
ツピを含め4匹、そして7匹生まれたからぁ…全部で11匹!!!
エサ代だったバカにならないし…こんなに世話できないしぃヾ(≧□≦*)ノ

そこで、里親探しをはじめました。
お友達に片っ端から声をかけて、職場に「子猫さしあげます」の張り紙まで貼って(笑)
(ちゅわこの職場は外からのお客様が多いのです)
地元の愛護ボランティアの団体主催の「里親さがし」に参加したり、
新聞やショッピングセンターの掲示板に広告出したり…
その甲斐あって、一匹、また一匹と、里親さんに貰われていきました。

さて、たまなちゃんとまことくんの話に戻ります。
新聞の「子猫さしあげます」という広告を見た、隣町のりんご農家の方から、
たまなちゃんを欲しいと電話がありました。
近所のスーパーの駐車場で待ち合わせをして、即決・引渡しでした。

「あと3匹だなぁ…もうちょっとで全員お嫁(お婿)に行っちゃうなぁ。。。」
なんて思っていたのですがっ、
その二日後に、りんご農家の方から、ものすごい剣幕で電話がっ…

その内容は、ちゅわこが予想もしなかった、ショッキングな電話でした(≧△≦||||)

《つづく》