午後のひととき

2010年07月

ねぶたまであど1週間{/!!/}
青森もたんげ「ねぶた」モードさなってきてらんず〜{/嬉しい/}
今日本町通ったっきゃ、ねぶたの桟敷組まさってらし。
国道は通ってねんだばって、
市役所の前だのはもう出来でらべな多分。

商店街はじめ、店屋(津軽弁では“めへや”)さも、
金魚ねぶた飾ってらし〜{/嬉しい/}

んだ〜ちょっと変わったどごで…
この金魚ねぶたは調剤薬局さ飾ってあったんず。
店屋どはちょっと違うんだばって↓



そして某スーパーの青果売場では、桃の隣さ「桃ねぶた」が(笑)
わらはんど喜んで触ってったなぁ{/嬉しい/}



さて昨日の夕方だばって、
諏訪神社の夜宮ばのぞいできましたよ〜

これは堤川さかがってら「松園橋」
うとうの親子の像がアクセントさなってます(笑)



松園橋は歩行者専用の橋だんず。
堤のバス停そばの遊歩道ど、
諏訪神社そばの遊歩道ば結んでらんず。
この遊歩道だばって、元は東北本線の線路でったどごだはんで
(たしか昭和30年代ぐれがな?)
この松園橋があったどごは昔鉄橋さなってだんだべなぁ〜{/嬉しい/}



松園橋がら見だ堤川↓



そして橋がら見だ屋台。
国道の方までずらっと並んでます。



下さ降りでみました〜。
写真では人まばらだばって、実際は結構居ましたよ〜。
ちなみに時間は夕方の6時半ぐれがな〜。



写真では分がりづれんだばって、
諏訪神社の隣の成田山青森寺(せいしんじ)の
仁王像の前では金魚すくいやってました〜。
仁王像の隣さ居るのが狛犬…お寺だのに狛犬って珍しいですよね!



そして成田山の中さ〜{/ダッシュ/}
地蔵様さ参拝してら方々↓



本堂さお参りされでら方々↓
成田山って、東北三十六不動尊の17番霊場なんだそーです〜。
(って…後から知ったんだばって{/汗/})



隣の諏訪神社さ移動〜{/ダッシュ/}



境内の中さも出店並んでましたよ〜{/嬉しい/}



「スワそば」の貼り紙が気になるばって(笑)
さきたまま食ってきたはんでなぁ〜{/悲しい/}
食ってら人のばのぞいでみだっきゃ、
あったがい天ぷらそば?でした〜{/ラーメン/}
(でっけ声ではしゃべられねんだばって意外とちゃっけ〜{/汗/})



おみくじだのお札だの売ってら所↓



ちゅわこも本殿さ参拝してみました〜。



本殿内で「諏訪神輿」発見{/目/}この後出るんだべが???



神社の裏さ回ってみだっきゃ、ねぶたも発見{/目/}
ねぶた小屋ばおじさんが掃除しています。

このねぶたって、栄町の町会のねぶただべが?
それとも諏訪ねぶた???
うめぐ写真撮れねがったんだばって{/汗/}
昔風の素朴だ造りがちょっといい感じです。
今のねぶたってでっけくて精巧だ造りばりだはんでの〜。。



ぐるっと見で回って、まんだ松園橋さ登って、
振り返りながら歩いでったっきゃ、
何やら灯篭ば持って川さ降りでら人々が↓



橋の下ばのぞいでみだっきゃ、その灯篭ば船さ積んでます↓



んだじゃ〜、今日灯篭流しもやる日でったじゃ〜{/汗/}
この灯篭流し、青森空襲で亡くなった方々を
慰霊するために行われるものだんず。
ちゅわこもわらすの時に父っちゃど行ったなぁ〜。
堤川さただよう灯篭の灯が幻想的で綺麗なんだばって…
ん〜もうわんつか遅ぐ行けばいがったがなぁ〜{/大汗/}





昨日18日で東北地方も梅雨明げしまして、いよいよ夏到来{/晴れ/}
なんだばって…連日暑っつしてたんげ参ってらちゅわこです〜{/まいった/}
で…普段は自粛してだアイスばやだら食ってます(しかもカロリー高げやづばり{/汗/})
昨日食ったのが巷で話題の?
ハーゲンダッツのソルティバタービスケット



写真だら全然写らさってねんだばって、
アイスの中さビスケットば砕いだやづが入ってらんず。
ビスケットさはフランス産海塩が練り込んであるんだど〜。
そのわんつかしょっぺ〜ビスケットどあいまって、
“甘じょっぱい”バター風味のアイスさなってます〜。
めぇばって…高げはんでむったどは食えねな〜{/悲しい/}





さて今日は「海の日」だはんで、海ネタでも〜

昨日、暑っつ中{/汗/}青森市の沖館方面ば散策したんず〜。
青森のベイブリッジば西の方さ下がると、
道路沿いに見えるのが古ぼけた漁船↓そして…



デガデガど「船の博物館」って書がれだ建物↓



船の博物館への入口だばって、上の字ある方でねして、
さらに西方向さ進んだどごさあるんず。

んだな〜、目印はこのプロペラ機がな?
これの手前さ、入口さ続ぐ道路あるはんで、そごば入っていただげれば{/ダッシュ/}
ちなみにプロペラ機だばって、「YS-11」って呼ばれでら飛行機で、
昔の青森空港ではこれが飛んでだんだそうです〜。
(クリックででっけー画像さなります)



YS-11のそばさは大型の年代モノの漁船「日栄丸」が↓



して、手前の道路ばわんつか進めば、看板があります↓



入口前さも珍しい船あるんず。
上の写真の看板横の船ば正面がら見だものです↓
左がロブスターボート(国まで見でねした{/汗/})
右が台湾のパイプ船だそうです〜{/船/}



これはどーやら「バイキング船」らしい…



奥まったどごさ入口があるんだばって、
入口前さはイカリだのスクリューだのと思われるものが…



中だばって、北前船の模型、そして昔の漁船・漁船…外国の船とが{/汗/}
形どしてはたんげもシンプルだ作りさなってらのが多くて(手漕ぎボート系?)
改めで昔の漁師さんってすげなぁ〜と思ってしまいました{/汗/}
(船はあんまし詳しぐねしてこったらレポですみません{/がっかり/})

船の博物館こと「みちのく北方漁船博物館」のHPです〜↓
鉄ヲタならぬ船ヲタならいろった発見あるど思いますよ〜。



北方漁船博物館ば後に、フェリー埠頭さ行ってみだっきゃ、
「ナッチャンWorld」が↓



正面さ回って見でみました(クリックででっけー画像さなります)



ナッチャンWorld、10月31日までの期間限定で運航してららしいです〜。
それにしても船首の下って不思議だ形してらな〜、
これが高速運行の秘密だべが?



ついでに周りの景色も撮ってみました〜。
アスパム方面です〜。
この日は「安方みなとまつり」やってで、
テツ&トモ来てったみてだばって(帰ってきてがら知った{/汗/})



浅虫方面。真ん中(やや左より)さ、湯の島ど野内の石油タンクが見えます↓



これは…下北方面がな?一応北方向なんだばって↓



で、振り向げばフェリーターミナルが(ほとんどガラス張りだ〜)
外暑っつはんでターミナルの中さ入ってみるがな〜♪



フェリーターミナルの売店の
ジュースコーナーのジュースもナッチャンばりだ〜{/まいった/}
てが、狙ったんだべが〜(笑)



3階の待合室がら撮ったナッチャン↓
かすかに座席が見えます。なんが快適そーだなぁ…



ナッチャンWorldば運航している、津軽海峡フェリーのHPです〜↓



ナッチャンはちゅわこの職場の人だぢが乗って
「快適〜{/音符/}」ってしゃべってだはんで、
ちゅわこもいっぺん乗ってみてなぁ{/嬉しい/}

んだ〜、そーいえば17日から、
犬ば乗せられるフェリー「ブルードルフィン」も就航したってらなぁ…
今ちゅわこ家では犬飼ってねんだばって、これも気になるなぁ〜。

って思いながら写真撮ってあったっきゃ、
沖の方がらなにやら船来たど〜{/!/}



接岸してがら近づいでみだっきゃ、青函フェリー(ナッチャンど別会社)の
「はやぶさ」ってフェリーでした〜{/船/}



これも乗った事ねーはんで気になるなぁ…
(乗ったのは津軽海峡フェリーの4時間弱かがるやづだげだし{/汗/})
いづでも行げる!って思うはんでだがさ、ながなが行がさんねんだぇな〜{/大汗/}

先日、話題のこのスイーツばいただぎまして、早速食ってみだんず〜。



半熟カステラです〜。
真ん中が窪んだ、特徴ある形です〜↓



うまぐ撮れねがったばって{/汗/}断面がこったら感じ↓



肝心の味だばって、味自体はカステラそのもので大しためがったんだばって…
一部生焼げチックだどごとかあって(勿論火は通ってらばって)
ちょっとちゅわこ好みではねがったです。。。
※半熟カステラファンの皆様ごめんなさいm(_ _;)m

これはホント好みの問題だびょん。
ちゅわこはカステラ系は中までガッツリ火通ってら方が好ぎだなぁ。
言い換えればアナログ人間だって事が分がりました{/大汗/}


というわげで、アナログ人間ちゅわこが(←アナログずのがポイントになります{/汗/})
先週行ったお店の紹介でも…



以前がら気になってだお店「ニュー北京」さ、
同僚のAちゃんど一緒に行ってみだんず〜{/ダッシュ/}

そういえば「ニュー北京」って銀座さも同名の店あるそうですが、
こちらは青森さあるニュー北京です〜。
中はこったら感じ↓



豪快だおばちゃん二人が切り盛りしてました〜。
ちなみに常連さんが見ているのはBS放送のメジャーリーグです。
壁のメニューは相当年季入ってらのが、たんげ油が染みでます。

ラーメン、うどん、そば、焼きそば、豆腐そば、中華丼、親子丼、
カレーライス、チキンライス、チャーハン、焼き鳥、イカ・タコの刺身、
するめ、身欠きにしん…中華屋だがど思ったっきゃ大衆食堂?
つまみ系もあるって事は夜は居酒屋さなるのがな???

奥の方さは小上がりが…


ん〜ブログでこーしゃべるのはどうがどは思うばって(汗)
正直言って…あんまし綺麗だ店ではないです{/大汗/}
とんねるずのみなさんのおかげでしたの「きたなシュラン」のコーナーとか、
吉田類の酒場放浪記に出できそうだお店ってが…
ホコリはねんだばって、床が…歩くとネパネパひっつぐ感じで、
とにかぐ油がすげーがも{/まいった/}
まぁ基本は中華のお店みてだはんで致し方ねのがな…

さてこちらのニュー北京で頼んだものだばって、
常連のおっちゃんがマーボー丼ば頼んでったはんで、
ちゅわこもマネっこしてマーボー丼ば頼んでみました〜。
おばちゃんの一人さ、
「辛ぐしますか?」
って聞がれで、たんげ悩んだあげぐ(←待だせでらし{/汗/})
常連のおっちゃんど同じぐ、「普通」の辛ささしてもらいました〜。
同僚Aちゃんは「親子丼」ば頼んでました〜。

10分ぐれ待ったがな?マーボー丼がやってきました〜↓



大根の割漬どしめじと玉ねぎのみそ汁が付いで600円です〜。



辛さはたんげもマイルドでした〜。
ちゅわこ的にはもうわんつか辛ぐしてもいがったがな?

ごま油の風味が利いだコクのあるソースが固すぎず緩すぎず、
フルフルしてら豆腐さ絶妙に絡んでます。
味はレトルトのマーボー豆腐どは全然違って、味わい深かったですよ〜。
それが炊きたての「熱っつまま」さ無造作にかがってました〜。

そしてAちゃんが頼んだ親子丼(550円)↓



鶏肉ゴロゴロってます(笑)
一口食へでもらったばって、これもめがったです〜。

んだんだ、こごの漬物ど味噌汁たんげめぇ〜{/!/}
漬物はパリっと漬かってで、塩加減もほどよくて絶品でしたよ〜{/嬉しい/}

ニュー北京
青森県青森市奥野4丁目10−13
TEL 017-777-6453

MAP

ニュー北京みたけだお店って、昭和〜平成初期の時代
(ちゅわこがわらすの時…わー歳ばれる{/汗/})
は、いっぺ〜あった気するなぁ。。。
こご数年特になんだばって、青森は飲食店はじめ、
古き良き…それごそ「昭和」ば感じるんた店が
どんどん減ってまってらんず{/悲しい/}

そったら中で今もこーゆーお店が息づいでらのは、
アナログ人間のちゅわこさとって(笑)ちょっと嬉しいなぁ{/嬉しい/}
ニュー北京のおばちゃんだぢ、
これがらも元気でめぇ〜まま食へでほしいです〜{/パー/}

先月の話なんだばって、UPし忘れだはんで{/汗/}↓



ちゅわこの職場でプリンの差し入ればもらったんず〜{/嬉しい/}
その名も…「田舎のプリン」って{/汗/}



味っこの方ですが、
今流行りだとろけるタイプのプリンではねぐ、
もぢろん何だがさ「あやっこ」つけでらんた風味もねぐ(笑)
卵どミルクの味がする、昔ながらのプリンでしたよ〜{/嬉しい/}
たまにこーゆー原点さ戻ったんた「おやつ」もいいなぁ〜{/音符/}
(スイーツってよりはおやつって言い方の方合うし)
って…偉そうにしゃべっちゃ〜ばって{/大汗/}

このプリンば製造販売してら湯田牛乳公社さんのHPです〜↓



岩手の会社だそうですが、
不定期でさくら野青森店で販売してららしいです〜。
ちなみにHPさこの田舎のプリン載ってねんだぇな〜。。。
(特別だ商品なんだべが???)
んだ、HPさ載ってら牛乳寒天も食ったばって
(写真撮れねくてすみません{/大汗/})
これもミルクの風味が良してめがったですよ〜{/嬉しい/}







さて、昨日の晩げの話だばって、
青森市細越地区でホタルまつりやっちゅ〜って
話コ聞いだはんで行ってみだんず〜。



臨時駐車場で車ば誘導されでだ方が、

「まんだ(明るくて)ホタル出でねーはんで、
小学校で屋台だのやってらはんで、
そっちで遊んでがら行げばちょんど良い時間さなるど思うよ{/嬉しい/}」


って教えでけだはんで、まずは栄山小学校さ向ったんず。
「ほたるの駅」って看板出でらな〜。
奥さはテントが…何売っちゃ〜んだべ???



テントで売られでらのは、細越地区でとれだ野菜でした〜。



新鮮で安すはんで、たいした賑わってましたよ〜{/嬉しい/}



校舎の向がい側さもテントが…こっちは食べ物の屋台がな?
やっぱり賑わってらな〜。



フリマ(てが、バザーに近いがな?)もやってらったし{/洋服/}



校舎の玄関前さはホタルの生育記録が貼られでましたよ〜{/学校/}







なんと{/!/}ホタルの生育装置ずものがありました。
下の水槽さはカワニナって貝入ってらはんで、
たぶんこれでホタルの幼虫ば飼育してらんだべの〜。
カワニナって初めで見だばって、
思ったよりも大きいな〜(細長いタニシって感じ?)
ホタルの幼虫ってこれば食うんだべが?
ホタルの幼虫の倍以上の大きさなんだばって…なんがすげなぁ{/まいった/}



写真撮りながらウロウロしてら間に(なんも買ねしたな〜)
皆さんゾロゾロとホタル生息地の方さ移動し始めだはんで、
ちゅわこも付いでってみだんず〜{/ダッシュ/}



歩くこと十数分…

写真がピンボゲ&暗くて分がりづれんだばって
ホタル生息地の沼の周りにはたくさんの人が集まって
ホタルが出で来るのば、今か今かど待ち構えでらんず。

てが、ちゅわこのカメラ、薄暗れ状態で既にこんだはんで、
真っ暗闇だらマドモに(まともに)写真撮れらんだべがなぁ(心配)



日が沈んでもホタルはながなが現れず…

ホタルば待ってら家族連れが

「昨日はいっぱい飛んでたのにねー。
今日は寒いから出ないのかなぁ?
もうちょっと待って出なかったら帰ろうか。」


なんてしゃべってます{/大汗/}
ホタルより先に蚊出でで、速攻食われでかゆいし{/まいった/}

ちゅわこも、もうわんつかしても出ねんだら帰るがな…
なんて思い始めでったっきゃ、

「キャー{/!/}出だー{/!!/}」

ってわらはんどが騒ぎ始めだんず。
それごそ、アイドルのコンサートだが?って感じ(笑)

「出だー{/!/}そっち行ったー{/!!/}」

わらはんどが叫んでら先ば見だっきゃ、
黄緑色の光がヘロヘロ〜って飛んでらんず。

お〜やっと出できたじゃ〜{/嬉しい/}

して慌ででシャッターば切るんだばって、これがうまぐ撮れねんず〜{/まいった/}
試行錯誤してらうぢに、飛んでらホタルの数もわんつかずづ増えできました〜。

で、かろうじて撮れだ?のが↓の写真です〜{/カメラ/}

黄緑色の細〜い筋が2本写ってらんだばって…(汗)
ホタルが飛んだ軌跡です一応{/大汗/}



粘ってらうぢに、ホタルがちゅわこの手元まで飛んできたはんで↓



この後そのホタルば捕獲したちゅわこは(わい〜良んだがれ〜{/汗/})
そのホタルば近ぐさ居だ男の子(推定4〜5才?)さ渡し、撮影続行(苦笑)
ホタルは1cmぐれあったはんで、ゲンジボタルがな?

…っても、ホタルの光しか見えでねーし{/まいった/}



実はこったら感じで、男の子が眺めでらんず。
(なんが心霊写真みてでスミマセン{/汗/})



ついでに動画も撮ってみだんず{/映画/}(撮影者ちゅわこ)

男の子のご家族が周りで
「あれ〜良がったの〜{/音符/}」
だのってしゃべってで、
その後男の子が近ぐさ居だ女の子さホタルば渡しかげだ時に、
ホタルが飛んで行ってまった…って絵なんだばって、
音消してれば、何が何だが分がらねんた動画さなってます{/まいった/}{/まいった/}{/まいった/}



それにしてもホタル見だのはわらす時代以来だはんで、
ン十年ぶりが?{/汗/}{/汗/}{/汗/}
ホタルって水っこきれいだ環境でねば、生息さねはんで、
こーゆーどごでねばまんず見るごともねーしなぁ。。。

てが、小学生はじめ地元の人だぢが努力して
ホタルが住めるんた環境ば維持してけでらお陰で、
こーやってホタルば見る事でぎるのはありがでー事ですよね{/嬉しい/}


このページのトップヘ