前回の日記「土手町散策〜」の続きですが、
なして板柳さ向がったがっていうと、
こちらのお店さ行ってみてがったんです〜↓



七色鯛焼きの「かまやの鯛焼き」です〜{/嬉しい/}
青森のローカル番組@(アット)なまてれで紹介してまして、
こりゃいっぺん、行ってみねばな〜{/!/}って思って行ってみだんず〜。

お店の中だばって、駄菓子あり↓



ゲーム機あり↓



板柳出身の高見盛関のサインあり↓



高見盛関、学生時代によぐいらっしゃってだんだそうです〜。

この日は、鯛焼き目当てで来たお客さんど、
ゲームやりに来た地元のわらはんどで、たいした賑わってました〜。

そして鯛焼き屋さんの方は、入って右側にあるんです〜↓



おばちゃんがせっせど焼いでいます。
「Since1982」って書いでらって事は…今年で27年が〜{/!/}老舗だんですね{/!!/}

メニューは、

・あん
・カスタードクリーム
・ホワイトチョコ
・ブラックチョコ
・チーズ
・ハムネーズ
・肉


の七種類{/パー/}{/チョキ/}
値段コはそれぞれ100円だったがな?
そして写真さある「裏メニュー」ですが、一個の鯛焼きさ、
お好みの具ば二種類入れられるずものだそうです〜。

で、ちゅわこどケヤグが注文したのが、
肉の入った「肉たい」でした〜{/嬉しい/}
肉入った鯛焼きって、滅多に見ないシロモノですよね{/!!/}
どした味なんだべ???

注文したところ、お客さんが多いせいが、
「焼けるまでに30分かがる」どの事。
そこで付近を探検してみました〜。



近くの遊歩道の水飲み場です、なんとりんごの形してらんず{/!/}
大きさは直径1メートルぐれあるべが?(巨大りんごだ〜)



秋田〜弘前ば結ぶ、五能線の踏切ささしかがったどごです。
通過してだのは、リゾートしらかみの「くまげら」{/電車/}はじめで見だー{/音符/}

そして鶴田の道の駅「あるじゃ」さ行ってちょごっと買い物したりして、
30分後にお店さ戻って、鯛焼きば受け取って、
板柳町ふるさとセンターまで移動しました〜{/車/}



写真は工芸館です〜。
他に温泉だの地場産品直売所だの、いろいろあるどごなんです〜{/嬉しい/}

こごでさきたの鯛焼き「肉たい」ばいただいでみました〜{/揺れるハート/}



普通、売ってらたい焼きって、端っこ切ってらもんですが、
これは端っこ切ってねんですよ〜(珍し〜)
額さ入った絵っこみてだっきゃ〜♪
そして中身はこんな感じ↓



ひき肉ど玉ねぎば炒めだ「そぼろ」ってが、「ドライカレー」ってが…
しょうゆ、そしてほんのりカレーの味っこがする、
“甘ぐねーたい焼き”でした〜。

ちゅわこ、この味っこ好きだー{/!!/}
まさに「おふくろの味」って感じです{/ピカピカ/}
一緒に行ったケヤグだぢも喜んでったな〜{/嬉しい/}

かまやの鯛焼き

北津軽郡板柳町土井115
TEL 0172-73-3201

営業時間:午前9時〜午後5時30分
定休日:木曜日