4/29(木)の青森市桜川の桜並木です〜{/ピカピカ/}



携帯がらの写真だはんで見づればって{/汗/}
この時点ではまんだ咲ぎ始めって感じだなぁ〜。
昨日は雷雨でったはんで、
今のどご、まだまだ満開さはほど遠い感じです〜。



さてこの日、ちゅわこが向がったのは青森空港{/飛行機/}



っても、飛行機さ乗るわげでねんず。
行ったのは売店。
あ、わさおTシャツだ(笑)



そしてお目当てはこれ(笑)
「津軽弁」です〜{/パー/}
値段コはふとっつ850円。



「何て?津軽弁ってが?方言食えるわげねべな〜{/!/}」

なんもなんも〜それが食えるんず〜{/嬉しい/}
この「津軽弁」って、弘前の
「駅弁・空弁・津軽弁プロジェクト」ずどごが、
津軽で親しまれでら食材ば使ったこだわりの弁当ば一般公募して、
認定されだ弁当だんず〜。
認定のための試食会さは、市民も参加してだみたい。

で、空港の売店で見だのはこれ一種類だったんだばって、
弘前駅では何種類が売られでらみてです〜。
なんが全部で36種類さなるんた話っこだ〜。

…今更だばって、津軽弁当って書いでらな{/汗/}
しても報道では“津軽弁”でったんだばってなぁ〜{/大汗/}



「ねぷた」ばあしらった入れ物さ入ってます〜。
写真では写ってねんだばって、
側面はねぷたの下の方さ描かれでら
“牡丹”の絵っこさなってます。

そして弁当の中身っこ{/ハート/}(クリックせばほぼ実物大さなります)↓



この弁当は弘前の大和家で作ってら弁当だみてだネハァー(笑)
って事は、大和家も公募さ応募したんだべがの〜?

青森の春の旬の食材ってば、
やっぱこの「根曲がり筍」だべなぁ〜{/嬉しい/}



そして鮭の切り込み?飯寿司?です〜。
ちゅわこはイマイチ、切り込みど飯寿司の区別がつがねんだばって{/汗/}
確か切り込みの方が具材が細めんでねがったっけ?
(すみません、ご存知の方お教えくださいm(_ _;)m)



「こごみ」の胡麻和えです〜。
ホタテどフキは・・・まぁいいが〜{/汗/}



絵があんましキレイでねんだばって
上の全体写真左側の「ほたて貝焼みそ」の中身っこです↓
ん〜卵味噌の味だなぁ。



そして全体写真右側「しじみおにぎり」の中身っこ↓
しじみのしぐれ煮が入ってます〜。



この津軽弁、要はおにぎり弁当だぇな〜。
おにぎり弁当で850円は高げんた気はするばって{/汗/}
しても一個一個のおかずっこ見れば、
たんげもこだわってらんたものばりだはんでなぁ…
この時期、弘前公園周辺の飲食店だのだっきゃ、
“花見料金”だはんで、たんげボられる事が予想されますんで(笑)
花見る前にわんつか、弘前駅さ立ち寄って「津軽弁」っこ買って、
桜見ながら食うのも良いがもですよ〜{/嬉しい/}

んだんだ、大和家といえば、こったらおにぎりも出してらんず↓



「りんごごはん」のおにぎりです〜。

リンゴどご飯って…なんだが微妙だ取り合わせですが
食材はたんげもこだわってらみてです〜。
りんごはジョナゴールド、お米は県産米のつがるロマン、
水は岩木山山麓の天然伏流水、陸奥湾産のホタテ、
そして青森県産の舞茸に菊にシイタケなどなど…

中はこったら感じ↓結構リンゴ入ってらよ〜。



味っこだばって…炊き込みご飯さリンゴ入った感じがな〜。
(↑そのままだでば{/汗/})
思ったほど甘めぐねしてサッパどしてらんだばって、
ちゅわこさはちょっと馴染めねがった…

いやいやしても、他の人だら好きだ人も居るんでねがな〜?
肉さリンゴとかパイナップルのソースかげる料理ってあるっきゃ、
あーゆーの好きだ人だらいいびょん。
ちゅわこは甘め〜玉子焼きとかも一応食うばって、
あんまし得意でねーはんで…


んだんだ花見シーズンだはんで、ライブカメラのリンクでも貼っておぐがな〜↓



弘前公園の開花状況だばって、4/30時点では
外濠(南・北)で6〜7分咲き、他は3〜4分咲きだそうで、
これがらが見頃ですよ〜{/嬉しい/}
(去年の今頃だっきゃ、もう散ってまってらもんな〜{/汗/})