前回の日記
くまのプーさん はちみつカレーまん/新青森駅改札がらホームまでの続ぎってが、
東京レポです〜{/パー/}

今回、当初はクリスマスだげに「ライトアップ」の写真コば
いっぺ〜撮るつもりでったんだばって。。。

新宿御苑駅の近ぐさある「太宗寺」ってお寺です〜。
東京で泊まったホテルの近くさあったはんで、
チラッと寄ってみだんず。



門ばくぐって右側さ、でったらだ地蔵様が鎮座してました。
この地蔵様、江戸六地蔵のひとつ「銅造地蔵菩薩坐像」だそうで、
正徳2年(1712年)にでぎだんだそうです〜。
地蔵様の高さは267cmだばって、乗っかってら石の台っこが
1mぐれ〜あるせいが、たんげそびえで見えます。



こちらは不動尊、稲荷様、いぼとり地蔵様があるんだばって、
なんが業者さん?が作業してったんで、遠巻ぎに撮影{/汗/}
塩で埋まってまってら「いぼとり地蔵」様はちょっと見でみてがったな〜。。



で、閻魔堂の方だげのぞいでみだんず。

閻魔堂はガッツリ戸閉まってで、中は真っ暗{/まいった/}
だばってよぐ見だっきゃ、入口の真ん中らへんさスイッチあるんず。
押せば1分間明がりつぐんだど(やっとライトアップ来た{/ひらめき/})



スイッチ押したっきゃ、暗闇がら閻魔様の像が…
高さは550cmだそうで…これはおっかねぇ〜{/まいった/}

文化11年(1814年)にでぎだんだそうです〜。
そういえば表の説明の看板さ、
わらすの躾のために参拝されだりしたって書いでだばって、
なんが分がる気する〜。

したばってよぐよぐ見れば、なんだが笑ってらんた感じもしてきたし…
閻魔様って、実はいい人なんだがもの〜(…人でいいんだべが?{/汗/})



閻魔堂の左側さは、奪衣婆像(だつえばぞう)の像が。
明治3年(1870年)にでぎだんだそう。
高さが240cmだそうですが、
入口がら近け位置さあるせいが、でっけぐ見えます。

ライトアップのせいが、見た目不気味だばって、
閻魔大王さ仕えで、三途の川ば渡ってら亡ぐなった人がら
罪ば軽ぐするために服ば剥ぎ取るという、実は良い人だみたいです。
(くで〜んだばって…人でいいんだべが?{/汗/})



閻魔像も奪衣婆像も、新宿区指定有形民俗文化財なんだど。
太宗寺って文化財ずんぶあるんだなぁ…
ちなみに、お盆の7月15・16日にご開扉されでらんだそうです〜{/パー/}

浄土宗霞関山本覚院太宗寺
東京都新宿区新宿2丁目9−2
03-3356-7731

MAP



その後晩げになってがら、とあるライブさ行ぎまして、
ライブ終わってがら、表参道のイルミネーションば見に行ったんだばって、
時間遅せがったせいが、イルミネーション終わってまってだんず{/がっかり/}



かろうじて点灯してだのが、ラフォーレ原宿のクリスマスツリー{/クリスマス/}
なんと「DREAMS COME TRUE」とコラボしてらツリーだんず。

ちなみにこのドリカムツリーだばって、12/25ぐれ〜までやっちゅーそうです〜。
(点灯時間は16時〜24時)



ドリカムツリーば見だ後、終電ギリギリでった事さ気付ぎ{/汗/}
地下鉄の駅までダッシュしたせいが、電車内では汗だぐで(笑)
なんとがホテルまでたどりついだちゅわこでした{/まいった/}

てが、クリスマス近けはんでライトアップ撮るつもりが、
それっぽい写真ってたった一枚じゃ…
へばこごも撮っておぐがな〜{/ひらめき/}の一枚が下の写真{/カメラ/}



泊まったホテルの近ぐ(新宿御苑駅前)のイルミネーション。
びみょ〜に寂しいばって{/汗/}まぁ点いでらだげいいがな…
(続ぐ)