連日の東京ネタ、あど谷中〜上野の話が残ってらんだばって、
今日はちょごっと後さ回して、地元・青森のお菓子屋さんの話っこばしてみます〜{/パー/}
(特に理由はねんだばって…強いていうならちゅわこが飽ぎできたはんで…冷汗)

青森市の「柳屋菓子店」合浦小学校の向がいさある、老舗のお菓子屋さんです〜{/家/}



実はちゅわはわらすの時に、このお店の近所さ住んでだんず。

当時の柳屋の記憶だばって…
雲平ってゆー、ぐるぐる渦巻きの餅菓子とが、落雁とがあって、
正月前さなると、近所の人がもち米ば持って行って餅さしてもらったり
(確か「賃餅」だがってしゃべるんだっけ???)
法事のお菓子ば作ってもらったりしてました〜。

もぢろんチョコだの飴だののフツーのお菓子(駄菓子)も売ってで、
ちゅわこはそれば買って食ってだ思い出が{/嬉しい/}
あど夏にかき氷食った記憶があるんだばって(これは自信ねー{/汗/})


最後に柳屋さ行ったのが、今から約20年ぐれ〜前がな?
ちゅわこの父っちゃが亡ぐなった後に、法要でお寺さあげるために、
アンコなしのお餅ば30個ぐれ〜作ってもらったんず。

それがら月日は流れ…時々車でお店の前ば通って、

「あ〜お店改装したんだな〜、一回のぞいで見ねばな〜」

っとは思ってったばって、ながなが寄らさんねして…

さらに月日は流れ(って…改装してがらはそったらに流れでねでば〜{/汗/})

先日たまたま、「青森スイーツ・ノベンバー2011 スタンプラリー」の
パンフレットば見らさって、やっぱ行ってみるがな〜って{/ダッシュ/}
(↑思いきらねば行げねんずな〜{/汗/})




ちなみに「青森スイーツ・ノベンバー」とは、
青森ならではのスイーツのコンテストで、それごそ毎年11月にやってらみたい。
(あんましよぐ分がってねくてすいません{/まいった/})

この日(4日の日曜日)は朝から雨風すげしたんだばって、
お店は営業してました〜。

中さ入って妹ど、商品見ながらあんでもねーこんでもねーって吟味してだっきゃ、
(騒がしがったはんでが?)おじちゃん登場。
おじちゃん…見だ感じ20年前どあんまし変わってねーような気が{/衝撃/}

シュークリーム(150円)とがショートケーキ(確か300円)とか…
シュークリームは人気商品だそうで、残りわずかさなってました〜。



こちらは箱菓子系のショーケース。
ケースの上さあるピンクの折は確かお赤飯だったがな?
和菓子、焼き菓子の他に、マカロンやショコラもありました〜。

それがら写真は撮ってねんだども、焼き立てパンも置いでましたよ〜{/パン/}



ちゅわこど妹が購入したお菓子です〜。
たったこれだげしか買んねって…吟味しすぎだでば〜(すっすみません・汗)



マカロン(120円)
よぐ売られでらマカロンよりもやや小さ目がな?(直径2.5cmぐらい?)
中身はフランボワーズ系のソース(多分)がサンドされでで、
ソースの酸味が外皮の甘さを引き締めでらんた感じです〜{/揺れるハート/}



鯛チョコ(小)150円
青森の正月の「口取り」のチョコレート版?
ピンクのグラデーションがながなが芸術的で食うのが勿体ないんたチョコでしたよ〜。
(だばって結局食った訳ですが…{/汗/})



裏側に赤いチップ(ベリー系)がまぶしてあります。
ホワイトチョココーティングされたチョコなんだばって、
裏側の赤いチップの酸味が隠し味さなってらチョコでした〜。



パウンドケーキ(1,000円なんだばって、箱なしだと900円でった。)です〜。



パウンドケーキってば四角いのが多いばって、リング型って珍しいがも。



パウンドケーキば切ったどごです〜。

この味…ちゃっけ〜時に食った事あったなぁ。。。
優しくて、なんだが懐かしい味っこでした〜。
小麦粉、卵、ほんのり塩気効いだバター、洋酒漬けのフルーツ…
自己主張することねぐ、それぞれの良さがちょんど良ぐ調和しあって、
「パウンドケーキ」ば作り上げでらんた感じだんず。
子供がらお年寄りまで、美味しぐ食べられるケーキだびょん。



お菓子買って、車で帰ろうどしたっきゃ、おかみさん(外ば掃除してった?)が、
話しかけできたはんで、ちゃっかりと

「ブログさ載せたいんで写真撮らせでもらえませんか〜」

ってお願いして再び店内さ戻って、写真コ撮らせでもらいました〜(それが↑の写真)
そしてなんと!その時にチョコとクリームパンばおまけでいただぎました〜。

わい〜{/汗/}どすべ〜{/汗/}{/汗/}なんも気使んねしていいのに〜(恐縮)

って思いつつも、ちゃっかりもらってまった(←厚いじゃ{/がっかり/})
でもほんとマジで、気使んねしていいですから〜{/!/}{/汗/}

デメルの猫の舌チョコっぽいばって、ニャンコがなんともめんけ〜んず。
(顔の大きさの割に細い腕がツボにはまった{/嬉しい/})



クリームパンです〜。



中の自家炊きのカスタードクリームがたいしたまろやかでめがった〜♪



柳屋のおかみさん、そして(写真さは写ってねばって)おじちゃん、
ホントありがとうございました〜m(_ _)m



柳屋菓子店
青森市茶屋町31-7
TEL 017-741-2614
営業時間 9:00〜19:00

MAP

そういえば、今年クリスマスケーキまんだ頼んでねがったはんで、
柳屋さんさすがな〜(その前にクリスマスケーキの話コ聞ぐの忘れでった{/汗/})


【12/31追記】

レポ遅ぐなったばって{/汗/}
今年のクリスマスのケーキ、柳屋さんで購入しました〜{/ケーキ/}



生デコ5号(2,500円)です〜{/嬉しい/}

予約特典?で、シャンメリー(ノンアルコールのシャンパンっていうか、ジュースだな〜)
のロゼ(味っこはファンタっぽがった)ば頂ぎました〜↓



ケーキば切った所です〜(切り方汚ねしてスミマセン{/大汗/})



味っこだばって、上に乗ってらイチゴどアンズが程よい酸味で、
素朴であっさりしてで、胃さもたれねんたケーキってが、
それごそお子様がらお年寄りまで、めぇ〜ぐ食えるケーキでした〜。
今って結構、洋酒やだらきいでだり、クリームだの具材さ凝ったりしてで、
それごそ大人向げみたけだのも多いばって、
家族で楽しぐ食うってなれば、やっぱこの手のシンプルだケーキがいいべなぁ〜♪